プロセスをただ生きる

ここしばらく、なんだか心の中が揺らいでいます。そのせいもあってか、なかなか文章にして表現することが難しい感覚だったのですが、少しずつ自分の中にあるものを表現していこうと思います。

さて、最近僕がチャレンジしていることに「分断のない世界をどうにかする」ではなく「分断はない」という源に立って、事を起こしていくということを意識しています。

で、面白いもので「分断はない」というところに立つと、分断を感じさせる出来事に出くわしたり、ふとした瞬間に自分の内面で分断が起こる感覚が湧き上がってきて「分断をどうにかする」自分が顔を出してきます。

その度に「すべてはひとつで繋がっている」と自分に唱えるようにしています。そうすると、心が落ち着き自己を取り戻せる感覚になります。

まだまだ慣れていない感覚がありますが、引き続き「すべてはひとつで繋がっている」世界と自分を生きていきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ