Search Inside Yourself 1日目を受講して

今日から、Search Inside YourselfというGoogleが、最新の脳科学に基づいて開発したリーダーシップ・パフォーマンス向上のプログラムを受講しています。

 

僕はこのプログラムの存在を2年程前に読んだこの本から知りました。

サーチ! 富と幸福を高める自己探索メソッド

サーチ! 富と幸福を高める自己探索メソッド

この手の輸入もののプログラムは、言語や文化的な背景から、元のプログラムと比較すると、日本版は再現度で劣ることもままあるのですが、今回受けている内容は、本で紹介されていたものに非常に近く、極めて純度高くデザインされていることが伝わってきました。

プログラム初日の今日は、主にマインドフルネスメディテーションというアテンションを向けるトレーニングを様々な角度から学び、実践していきました。これまで生きてきた人生の中で一番数多く瞑想した日になったと思います(笑)瞑想というと何だか難しそうですが、今日は繰り返し実践したこともあり、上達していく感覚を掴むことができました。

また実践の合間には、脳科学的な見地からの解説がなされ、ただ演習するだけではなく、何が・なぜ効果的なのか、きちんと説明される構成になっていました。

加えて、参加されている方の質も極めて高いように感じました。瞑想系のセミナーの参加者は「瞑想にうまく入れなくて…的な質問」が多いのですが、今回の参加者の方の多くは「時には入れない事もあることを受け入れた上での質問や、日常での応用を見据えた質問」が多く、質問内容からも日頃から瞑想を実践されている方が多い様子が伝わってきました。

もちろん「もっとこうした方が良いんだけどなあ」と感じる場面も無くは無かったですが、それはセミナーが終わった明日に、改めて書きたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ