マイテーマソングを持つことの効用

ここ数日体調が思わしくなく、ブログもお休みしていた。今日になってようやく調子を取り戻してきたので、再開することにした。2月はあまりブログが書けていないので、月末までにはもう少し記事を増やしておきたい。

さて、タイトルにも書いたが、ほとんどの人は聞くと力が湧いてきたり、元気になったりするようなお気に入りの曲や好きな曲というものがあるのではないだろうか?


僕の場合はこの曲だ。『DRAGON BALL Z 運命の日~魂 vs 魂~』 

この曲はアニメ・『ドラゴンボール』の挿入歌で、セルゲームの中で悟飯がスーパーサイヤ人2に覚醒したシーンでのみ流れる、割とレアな曲だ。ドラゴンボールの曲の中では大人しいメロディであるものの、歌詞はちゃんと熱いというギャップが気に入っている。

聞いていると「オレがやるしかない!」という気持ちになってくるのが不思議だ(笑)たぶん自分の価値観とも共鳴する部分があるのだろう。

こういう「マイテーマソング」を持っておくと、辛い時にも一踏ん張りが効くし、勝負所で気持ちを込めることができる。だからと言って、聞きすぎは良くなく、たまに聞くぐらいでちょうどいい。お手軽な栄養ドリンクみたいな存在だ。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ