この夏、起こっている変化

今年の夏休みは意図していたわけではなかったのですが、あまり遠出せずゆっくりと過ごすことになりました。本をじっくり読んだり、未来のビジョンを考えたりしながらのんびりしようと思っていたのです。

しかし、その予定を知ってか知らずか、ちょっと変わったことが起こりました。

確か先週の火曜日8月11日だったと思うのですが、目が覚めるとなんだか気分が落ち込んでいることに気づきました。これまでも周期的に鬱っぽくなることはあったので「また来たかな?」と最初は考えていました。ただその一日はこれまでと比べても落ち込みが深く、食欲も一切湧かず「あれ?」と思いながら過ごしました。

そしてこの感覚は少しずつ感触を変えながも今でも続いています。数日前からは、自分の価値観も変わり始めていて、これまで価値があると思ってきたものがどうでも良くなってきたり、エネルギーが全く向かなくなったり、逆に興味を惹かれるものが新たに出てきたりしています。

日常生活を送る分にはとりあえず支障は無いので、精神的なものというより意識的な変容が起こっているのかな?と考えています。ここまでの感覚になることはめったにないので、戸惑いがない訳ではありませんが、ある程度予想がついたことでもあり、大事に過ごしていきたいと思っています。

また何か変化が起きたらブログにも書いてみたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ