一緒に仕事をしたい人ってどんな人ですか?

今日、「一緒に仕事をしたい人」というテーマで、興味深い記事がありましたのでご紹介をしてみたいと思います。

記事の内容を簡単にまとめると、「一緒に仕事をしたい人」には共通の要素があり、それはリーダーとしての素晴らしさを持ちながらもどこか人間くささを感じさせる人である、というものです。

この記事の根幹の思想となっているTLCの理論では、この状態を「インテグラル」と呼んでおり、「自分と自分以外の多次元的な存在を認め世界が相互作用でなりたっていることを知り、自己達成・成長していくコミュニティになる」という在り方であると書かれています。

このレベルにある人は、自分の価値観を尊重しながらも、相容れない価値観や自分の弱さも受け入れ、そこから自分を変容させていくことが出来ると言われていて、全人口の数%の人が、この段階に達しているとのことです。

僕の個人的な感覚としては、こういう人には畏敬の念や憧れを覚えます。僕が全人生を懸けても到達できない境地かもしれませんが、少なくとも目指す事だけは続けていきたいと思っています。

皆さんが思う、一緒に仕事をしていきたい人はどんな人ですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ