ビジネスの起点となるもの

今日は天狼院マーケティングラボに参加してきました。今日のテーマはストックビジネス。

ストックビジネスについては、なんとなく理解していたつもりでいたのですが、今回のワークショップに参加して、ストックビジネスが実に奥深く、また場合によっては罪深くもある(笑)ということがよくわかりました。

大竹社長の実体験をもとにしたお話はポイントを突いていて、ビジネス構築にあまり知識のない僕にとっても、わかりやすい内容でした。

そして今回、一番印象に残ったのは、マーケティングを工夫しても商品開発がダメだといくら頑張ってもダメというものでした。確かにイマイチな商品とストックビジネスの組み合わせは最悪です(笑)。

マーケティングについての学びを得るつもりでしたが、商品開発の重要性にも気づかされました。大竹社長のお話はぜひ今後も聞いていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ