自分の強みを見つける問いとは?

自分の強みを見つけるには、さまざまなアプローチがあります。最近ではストレングスファインダーのような診断ツールも増えており、活用されている方も多いのではないでしょうか。

僕もその一人なのですが、診断結果を見るだけではどうも納得ができませんでした。

そこで最近では、診断ツールの結果をそのままうのみにするのではなく、自分自身にある問いかけをしながら強みを探求するようにしています。

それは「違いを生み出す違いは何か?」という問いです。強みは何かしらのポジティブな違いを生み出します。しかし、それはあくまで「違い」であって、その人が持つ強みそのものではありません。

「違いを生み出す違い」がその人の固有の強みです。みなさんの「違いを生み出す違い」は何でしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

未来思考で生きる

このページの先頭へ