クリアな思考をする

「考える力のある人って、どんな人なんだろう?」ということを時々考えます。論理的思考力のある人、おもしろいアイディアを思いつける人、いろいろな考える力があると思います。

でも、どんな考える人にも共通する一つの特徴として「クリアな思考」ということが上げられるのではないかと思います。「クリアな思考」とは混じり気の無い、澄んでいるというような意味合いです。考える力がある人は、変にこねくり回したりせず、非常にシンプルなロジックを持っているのではないでしょうか。

周りにいる人を見てもそう思いますし、例えばドラッカーも非常にシンプルな論理構造を持っています。

「クリアに考える力」はロジカルシンキングの一種ではあると思いますが、もう一段か二段ぐらいメタ的なものであると思います。そのため、「クリアな思考のできる人」が書いている本を読むなどして少しでも意識化できるよう試行錯誤するしかないのかなとは思います。

普通の人が普通の環境で何かしらを工夫することによって身につけることができたら価値があるとは思うのですが。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ