「適応から創造を生きるワークショップ」プロトタイプします

年明け早々ですが、近いうちにとあるワークショップを企画してみたいなと思っています。題して「適応から創造を生きるワークショップ」です。

昨年1年間、このテーマに身を浸してきて、僕なりに色々と気づいたことがあります。それを分かち合いながら「適応から創造へのシフトを創っていくためには何がカギになるのか?」「どういうプロセスを辿るのか?」などを中心に扱っていきたいな、なんて考えています。

僕からの問題意識をベースとしたプレゼンテーションや、U理論、NVC、アクティブホープ、学習する組織、カオスパイロット、MBTI、ライフパーパスリーディング、成人発達理論などのエッセンスを盛り込んだワーク、ダイアログなどを交えてデザインしていくような構想をしています。

本来であれば丸1日ぐらい掛かるのですが、平日の夜にも参加しやすいように2時間〜3時間程度でデザインするつもりです。場のイメージとしては「軽やかに、真剣に」という感じかなと。

まだまだ企画段階なので、興味があるという方がいれば一緒にデザインできると面白いかなと思っています。とりあえず話だけ聞いてみたいというライトな感じでも歓迎です。ランチでもご一緒しながら話ができればなと思っています。このテーマに関心があるという方はぜひお気軽にお声がけください。

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ