自己成長の旅のガイド~MBTI~

今週末は部屋の掃除をしたり、身体の調子を整えたりと、ゆっくりと過ごすことができました。

そして今日は、MBTIと呼ばれる自己理解のメソッドを使ったフィードバックを受けてきました。MBTIは、心理学者のユング心理学をベースに開発された自己理解と他者理解のためのツールです。人を16タイプに分類し、それぞれの違いについての理解を深めていきます。この手のツールは世の中にたくさんありますが、僕が最も気に入っているメソッドです。理由は、理論的の精度が高いため、原理原則を理解する事で、日々のコミュニケーションやリーダーシップの発揮、マネジメントなど、いろんな場面への応用が効きやすいためです。また、ユング心理学を元にしていることもあり、人の成長に対する哲学のようなものが感じられることもあります。(ユング心理学が万能だとは思っていませんが)

今回受けたのは、STEP2という自己理解を更に詳細に行うためのフィードバックです。僕は以前に会社でベーシックフィードバックという最初に受けるべきフィードバックについては終了していたので、今回はより深い自己理解を目的としたSTEP2のフィードバックを受けました。

STEP2では、自分のタイプを更に細かく理解していくためのファセットという項目の自己分析を行います。この分析を行う事で、同じタイプの人であっても、思考や振る舞いが異なる理由がよく分かります。

今日のフィードバックで、自分自身がどんなメカニズムで動く傾向があるのかを深く知ることができ、自分の強みと課題がより明確になりました。また、同時に人がどんな欲求を持って、どんなメカニズムで動くかについてのガイドにもなりました。

最近僕は、人の(特に内面的な)成長とは、自己の中にある葛藤や矛盾を統合していく旅である、という認識をしています。そしてMBTIは、内面の葛藤や矛盾を浮き彫りにしてくれる極めて優れたメソッドです。自己の成長やキャリアに興味をお持ちの方には、自信を持ってオススメします。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ