「2013年2月」の記事一覧(2 / 2ページ)

人の行動に強い影響を与えるのは認知構造である

先日参加した「フレームワーク質問力セミナー」についての学びについて、今日は書いてみたい。   このセミナーで学んだことはタイトルにもある「認知構造」への働きかけ方。行動や思考に働きかけるのとは、異なるインパクト・・・

アクションプランの効用

先日「フレームワーク質問力セミナー」に参加してきた。大変充実していたセミナーで多くの学びがあった。セミナーの内容自体は折に触れて書こうと思うのだが、今日はセミナーを受ける中で「アクションプランの効用」に関する気づきがあっ・・・

週刊読書レビュー~2013年2月2週~

今週は忙しかったため、若干少なめなものの、今年初めての★★★★★本に出会えました。   そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか 作者: 山口揚平 出・・・

失敗を隠したいと思う理由にこそ、成長のカギが隠れている

僕は自分の失敗談を話すのが苦手だ。だからだろうか、鮮やかに過去の失敗談を話している人を見ると、とてもうらやましく感じる。 そもそも、失敗談を話すことに抵抗を覚えるのは、失敗した自分をどこかで認めたくなかったり、許していな・・・

当事者意識が持てなくなるのは意識の問題ではなく、認識の問題である

この世界に生きていると、日々いろんなことが起こる。その中で、自分が当事者意識が持てることというのは、ほんの一部に過ぎない。 意識が低いから当事者意識が持てないのではない。そもそも1人の人間が持てる当事者意識なんてものは、・・・

週刊読書レビュー~2013年2月1週~

週刊読書レビュー、今回で2回目。   スマホ時代のタスク管理「超」入門 作者: 佐々木正悟,大橋悦夫 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2013/01/25 メディア:・・・

サブコンテンツ

Facebookもチェック(いいね!をクリックするとFacebookでも更新状況が見られます)

          

このページの先頭へ